教会整備の恩恵④ 和歌山教区

氏族的メシヤ活動通じて、真の父母様を誇り愛そう! 【伝道実践の中核「家庭集会」 1,100回を超える/和歌山教区】  真のお父様(文鮮明師)の御聖誕100年祭、そして真のお母様(韓鶴子総裁)が77歳の喜寿をお迎えになられ

「私はお前の本当のお父さんだよ」 

書写伝道で、真のお母様と同じ姓「韓さん」との劇的な出会い 益崎百合子さん(福岡教会CIG復興団)  9 月3 日、雨が降り熱もあって体調が悪い中、神様に「熱もあり、声も出ないので1 件目に出会わせて下さい。神様が会いたい

「全国教区婦人代表特別修練会」を開催

「温かい母性リーダーとして立て」  紅葉美しい山々に囲まれた長野教会で11 月7 日から9 日まで、「全国教区婦人代表特別研修会」が行われました。先日のお母様(韓鶴子総裁)の巡回で唯一、教会施設で大会会場となった長野教会

教会整備の恩恵③ 佐賀教会

氏族伝道めざし、月一回の新規礼拝 【2か月に一度、祝福式を実施】  佐賀県は九州北部に位置し日本の中でも韓国に最も近い県のうちの一つです。歴史的にも古来、深く韓国と関わって来た経緯もあります。また近代日本の礎を築き上げた

教会整備の恩恵② 岡山教会

地域に根差し、家庭が幸せになる教会めざして 【伝道とは父母様と共に自分と教会を誇ること】  岡山教会は開かれた教会作りを目指して取り組んでまいりました。それが2年前に新しい教会の献堂として結実いたしました。地域に根差し、