真の父母様御聖誕日・基元節3 周年を祝賀 全国各地でイベント開催 ①

北海道

御聖誕記念礼拝に1100人

第1 地区( 北海道) は2 月7 日、札幌市内の会場で「慶祝 真の父母様御聖誕2016」を開催し、多数の新規ゲストを含む約1100 人が参加。宋龍天・全国祝福家庭総連合会総会長は記念講演で、「真の父母様の御聖誕を感謝し、喜びをこの日本から全世界に叫んでいきましょう!」と力強く語りました。閉幕後には参加者にお祝いの紅白のお餅が配られました。

 

岩手

御聖誕を記念して講演会

岩手教区は2 月7 日、「真の父母様御聖誕日記念大会」を岩手県内の会場で行いました。本部広報局の加藤誠也部長が、真の父母様と教会を堂々と証しながら渉外活動が進んでいくことを報告。参加した300 人の教会員とゲスト15 人は深い感動に包まれました。

 

埼玉

天一国基元節を祝賀する音楽祭

第3 地区(埼玉・栃木)は2 月7 日、埼玉県内の会場で天一国基元節大祝祭「とちたま音楽祭2016」を開催しました。第1部では合唱発表、第2 部ではバラエティに富んだエンターテインメントが披露。出演者は音楽を通じて喜びの心情文化を精一杯に表現、集まった地域の人々にもその想いが届いていました。

 

東京

自叙伝書写を通じて聖誕祝う

西東京教区は2 月5 日、都内の会場で真の父母様御聖誕記念の祝賀行事として「自叙伝書写感謝の集い」を開催。ダンスやソプラノ歌手による「母なる祖国に祝福あれ」の独唱などが披露されると、会場中が感動に包まれ、涙する人もいました。

 

東京

「統一原理復興会」を開催

西北東京教区は2 月7 日、都内の会場で「御聖誕記念 統一原理復興会」を開催しました。池袋家庭教会の入山聖基教会長が「救世主現る!」と題して講演を行いました。

 

神奈川

記念礼拝で多彩なプログラム

川崎家庭教会は2 月7 日、真の父母様の御聖誕記念礼拝を行いました。先輩家庭の証し、壮年部と青年部、ファミリー合唱団の歌、青年のダンス、U-Peace の報告、中高生の原理講義やスピーチなど多彩な内容で、ネット中継の参加者を合わせて440人が恩恵を受けました。

 

福井

自叙伝とお餅を地域に配布

福井家庭教会は2 月7 日、真の父母様の御聖誕日記念礼拝と餅つきを行いました。真の父母様の御聖誕を近隣の方々にも知らせるべく、壮年部が中心になって、つきたてのお餅と自叙伝を近所に配って回りました。10 年間続いているこのイベントはすっかり地域でお馴染みになっていて、近隣住民の反応も上々でした。