UPeace が本格的な支援活動をスタート

連休中には110 人余りが参加―熊本地震

5men01ゴールデンウィーク期間中の4 月30 日~ 5 月8 日、世界平和統一家庭連合平和ボランティア隊「UPeace」が熊本県内の地震被災地で支援活動を行い、110 人以上が参加しました。遠くは東京や茨城、愛知等から支援に駆け付けたメンバーもいました。

熊本での支援活動は、阿蘇家庭教会(熊本市東区)を拠点に実施。“通い”で参加したメンバー以外は、男性は駐車場にテントを張って寝袋で休み、女性は礼拝堂で宿泊しながら、熊本市や益城町、南阿蘇村などの70 カ所以上の現場で、家財道具の整理や引越しの手伝い、がれきの撤去などを行いました。

一方、熊本での支援活動と並行し、東日本大震災の被災地でのボランティア活動も継続。第125 陣(4 月29日~ 5 月2 日、14 人)と第126 陣(5 月2 ~ 5 日、14 人)が、それぞれ宮城・石巻で農家の支援や集会所の花壇整備、民宿の手伝いなどを行いました。

UPeace は、今後も被災地でのニーズに合わせて、様々な復興支援活動を展開していく計画です。

*    *    *

家庭連合では義援金を受け付けています。多くの皆様の関心とご支援をお願いします。

【熊本地震被害に対する義援金募集中】
送金口座 ゆうちょ銀行
記号:10140 番号:76685481
名義:宗教法人世界平和統一家庭連合
※ゆうちょ銀行以外の銀行から振込みの場合は、以下のようになります。
店名:〇一八(ゼロイチハチ)(普)7668548