中高生が切磋琢磨して心情文化を発信

第20 回全国中和文化祭を開催

7men01「良心革命を起こそう!成和学生」のスローガンのもと、10 月から11 月にかけて「第20 回全国中和文化祭」が、青年学生局および全国の成和学生部が主催して行われました。中和文化祭では、中高生の成和学生を対象に、チャート原理講義、スピーチ、原理講義、エンターテイメントの公式4 部門で、日頃の取り組みの成果を競い合います。

10 月から11 月初旬にかけて開催された各地区大会では、文化祭に学校の友人・知人を招待し、成和学生が何を学び、何を目指しているのかを伝える「心情文化の発信」を推進。成和学生の“紹介”や“歓迎”をテーマに、様々な企画が地区ごとに行われました。

成和学生の良心革命に向かう姿を分かり易く伝えるため、①神様の愛②理想家庭③為に生きる④良心⑤成和学生――の5 つのテーマが設定され、地区ごとに上記の5つのテーマの中から一つを選択し、個性あふれる文化祭を創り上げました。

7men0211 月には全国大会として東日本・中日本・西日本大会が開催され、公式4 部門における各地区代表が素晴らしい発表を行いました。

昨年まで東西の2 ヵ所で開かれていた全国大会が、今年度は東・中・西日本の3 ヵ所で開催。西日本大会として九州の地(佐賀県)で初めて全国大会が行われました。

真の家庭を代表して文妍娥様が東日本大会(埼玉県)と中日本大会(奈良県)に来場され、良心革命に取り組む成和学生の心情文化の集大成を見学されました。

7men03文妍娥様は閉会式におけるメッセージで、真のお母様が二世圏を愛される心情と、良心革命に向かう生活姿勢について語られ、日本の成和学生を激励されました。

また11 月27 日、東日本・中日本・西日本大会の個人部門(チャート原理講義・スピーチ・原理講義)の優勝者による決勝大会として、「第8 回全国成和学生原理講義・スピーチ大会」が東京・渋谷の松濤本部で開催されました。(青年学生局 成和学生部)

大会結果

団体部門:エンターテイメント
東日本大会 優勝: 第2 地区代表 宮城教区
中日本大会 優勝: 第15 地区代表 奈良教区
西日本大会 優勝: 第12 地区代表 佐賀教区

個人部門:第8 回全国成和学生原理講義・スピーチ大会結果
チャート原理講義部門 優勝: 中日本代表 第9 地区 北大阪教区代表(中3 女子)
スピーチ部門 優勝: 西日本代表 第11 地区 島根教区代表(高2 女子)
原理講義部門 優勝: 西日本代表 第10 地区 徳島教区代表(高1 女子)