神様を中心とした“希望と挑戦”で夢を実現しよう

大阪で「Global Youth Festival 2017」

2 月12 日、大阪府大東市内の会場で「天地人真の父母様御聖誕日記念Global Youth Festival 2017 in OSAKA」(主催・第9地区成和青年部)が開催され、成和青年部の知人友人400人を含む約1300人が参加しました。

会場ロビーには、真の父母様の生涯路程や天一国青年宣教師、家庭連合平和ボランティア隊「U-Peace」の活動などを紹介する展示やアートカフェのブースが設置され、フェスティバルの雰囲気を盛り上げていました。

大会では、アトラクション、朱鎭台第9地区長の挨拶、国会議員の祝辞に続き、宋龍天・全国祝福家庭総連合会総会長、徳野英治会長、田中富広副会長からのビデオメッセージを上映。青年に対する熱いメッセージに参加者たちは大いに刺激を受けました。

メインスピーチでは、東大と米ハーバード大学院を卒業し、社会の第一線で活躍している祝福二世のMさんが、天の父母様と真の父母様を証ししながら、「希望と挑戦」という大会テーマにふさわしいメッセージを贈りました。

その中でMさんは、神様を中心とした夢実現に向けて自らが実践してきた事柄を紹介した上で、真の家庭の価値の重要性を強調しました。