高知教区でオープン礼拝

4月16日、高知教区は高知市内の会場でオープン礼拝を行い、新規61人、再復帰25人を含む565人が参加しました。教会員たちは真のお母様をお迎えするための1万人基盤復帰を意識し、動員に取り組みました。

オープン礼拝は、青年部のダンスで開幕。4姉妹から成る「N シスターズ」による歌、天一国青年宣教師の活動報告、来賓挨拶に続き、石尾豪志高知教区長が「新しい風を吹き込む日本の窓になろう」とのタイトルで説教を行いました。