UPeace 山口が熊本被災地でボランティア

5月3日~4日、山口教区成和青年部の有志7人が、熊本県南阿蘇村で被災地ボランティアを行いました。昨年に引き続き3回目の被災地ボランティアとなった今回は、一般のボランティア団体と一緒に活動。青年たちは農家のビニールハウスの撤去作業などに汗を流しました。

UPeace山口は、7月にも熊本の被災地でボランティア活動を行う予定で、今後もますます青年の社会貢献活動を活発化させていく方針です。