「第21回全国中和文化祭」西日本大会を開催

11月12日、「第21回全国中和文化祭」西日本大会が、岡山県高梁市内の会場で開催され、第7地区(東海)から第11地区(九州)までの西日本の5地区の代表が集まり、素晴らしい発表を披露しました。

開会式に先立ち、同日午前に原理講義部門の発表を実施。午後に行われた開会式では、竹内啓晃青年学生局長が中和文化祭の発表者に向けて激励のメッセージを語りました。

その後、チャート原理講義部門とスピーチ部門の発表が2会場に分かれて同時開催された後、もう一度全体が集まってエンターテイメント部門の発表が行われ、代表6チームの個性豊かな演出は、会場に来ている人々を魅了しました。

閉会式では結果発表と表彰が行われ、伊藤安昭・青年学生局成和学生部長による閉会の辞で大会は幕を閉じました。

スピーチ・チャート原理講義・原理講義の個人部門の優勝・準優勝者は、11月26日の全国大会に出場し、その模様は全国にインターネット中継される予定です。エンターテイメント部門の結果は、1位が第8地区奈良教区、2位が第9地区岡山教区、3位が第11地区福岡教区となりました。