「第11回 東日本聖歌隊コンクール」を開催

11月23日、東京・渋谷の世界平和統一家庭連合 松濤本部礼拝堂で、「第11回東日本聖歌隊コンクール」(主催・ 世界平和統一家庭連合 広報文化局)が開催され、熱気溢れる発表の場となりました。教会の発展と聖歌隊の育成、そして聖歌隊文化の定着を目指して始まった同コンクール。11回目となった今回は、8組の聖歌隊(天馬中高生、町田、川越、浦和、松戸、佐倉、大宮、宇都宮 ※発表順)が個性豊かな素晴らしい発表を行いました。

審査は、ハーモニー、美声、表現力、一体感、声量などの音楽性のみならず、事前に報告された日頃の礼拝貢献度も考慮されました。

≪審査結果≫
第1位 天馬Jr. クワイア (第5地区・西北東京教区・天馬家庭教会)
第2位 大宮Peaceful choir (第3地区・西埼玉教区・大宮家庭教会)
第3位 Sacrale (第4地区・南千葉教区・佐倉家庭教会)
奨励賞 ア・クーユ (第3地区・西埼玉教区・川越家庭教会)