天一国経典『天聖経』への批判に対する応答

御言研究室次長・太田朝久  真のお父様(文鮮明師)の聖和(逝去)後、天が私たちに願っておられることは、真のお父様と「最終一体」となられた真のお母様(韓鶴子総裁)を中心に、統一家が一丸となってみ旨に邁進することです。そして

神様の真の愛を相続する「祝福式」

11地区 祝福式の積極的な取り組み   西広島教区では祝福式までに、まず「明るい家庭づくりセミナー」で、原理を中心にお互いが実践すべき内容を学びます。祝福式までの1ヶ月間、相対者(パートナー)をしっかり自分の目で見て、お

白頭山でも「平和統一祈願祭」

日本縦断の自転車ラリー、海を渡り韓国・北朝鮮へ  8 月31 日に白頭山において、韓国から南北統一運動国民連合の会員ら120 人が集う中、「平和統一祈願祭」が行われました。白頭山は中国の領土内にあるため、垂れ幕を掲げるな

1地区「夏の讃美原理大復興会」開催

 第1地区においては、「讃美原理大復興会」を春夏秋冬の年4 回開催し、神様と文鮮明師ご夫妻を堂々と讚美し証する取り組みを進めています。6 月と7 月に開催された「夏の讃美原理大復興会」の様子をレポートします。  6 月1

国際指導者会議を開催

 8 月20 日~ 24 日、韓国・ソウル市内のホテルで、世界平和統一家庭連合、天宙平和連合(UPF)などの共催で国際指導者会議(International Leadership Conference)が、「平和の国の建