「HJ 天苑 特別修練会」に全世界から二世圏1200 人

3-4men02真の父母様の主管のもと、全世界13 の大陸、65 カ国より成和中高・大学生のほか、原理研究会(CARP)や天宙平和士官学校のリーダーたち約1200 人が心情の本郷である「HJ天苑」(韓国・清平)に集い、天の父母様と真の父母様に対する「孝情(HJ)」の伝統を相続する「天地人真の父母様主管 HJ天苑 特別修練会」(2016 GLOBAL TOP GUN YOUTH WORKSHOP)が8 月1 日~21 日の日程で開催されています。修練会のスローガンは「天に対する『孝情』 世界の『光』へ」。真の父母様は、今回の21 日修練会を通して、未来世代の希望である若者たちが真の父母様と完全に“アライメント”(縦的整列)する中で、真の父母様と同じ夢を持ちながら、世界的な天一国時代にふさわしい指導者に育ってほしいと願われています。

真の父母様が直接主管

1-2men012013 年に基元節を宣布されて以来、真の父母様は天一国実体化のための“主人”を養育されることを発表。特に未来世代の人材育成に注力されてきました。具体的には、圓母平愛財団奨学事業、天宙平和士官学校、TOPGUN 修練会、ハワイ聖和国際修練会、青年学生世界総会、クレインズクラブ、天一国青年宣教師プログラムなどを通して、これまでに合計11,000 人を直接的に教育。この度の21 日修練会を合わせると総数は12,000 人を超えます。

今回の21 日間の修練日程は、大きく3 段階に区分できます。
第1 段階は、国際的な班編成で真の父母様の精誠が込められた韓国国内の聖地を巡礼。真の父母様の生涯路程の本質的な価値を知り、その心情を体恤しながら、真の父母様とアライメントを成すための期間です。同時に国際的なネットワーク、グローバル共同体を形成・体験するという目的もあります。

第2 段階は、内外両面の力量を強化するための期間。原理のみ言、生涯路程の学習を軸に、真のご家庭による特別講話、天一国三大経典の訓読、純潔・祝福教育、未来設計進路コンサルティング、体育祭、臨津江・統一展望台訪問などが予定されています。期間中、特別に天正宮博物館を訪問し、本郷苑参拝や真の父母様直接教育の機会も準備されています。

第3 段階では、聖和4 周年記念行事参加、清平大役事参加、そして自発的な信仰の出発と決断のために、聖潔式(天一国成人式)も企画されています。

“皆さんが夢を育むため努力する全ての道に、真の父母様が共にある”

1-2men028 月1 日の開会式で、真のお母様は全世界から集まった修練生に対し、以下のように祝福のみ言を贈られました(一部抜粋)。

「皆さんは皆さんの父母を通して、二代三代圏にいる子女たちです。祝福の子女たちです。真の父母様の管理圏にいる皆さんです。……皆さんの夢が真の父母様の夢と、天の父母様の夢と一致し、真の父母様から新しい時代、新しい歴史の天一国の真の子女、真の民として、皆さんを通して、父母様が地上におられるこの時に、全世界73 億人類の巨大な群れの前に、皆さんが生きた証人として、生きた歴史の主人公として彼らを全て天の父母様の懐に、真の父母様の懐に導き、祝福してあげる皆さんとなることを心からお願いします。
皆さんは歴史上、最高です。皆さんがいて、真の父母は幸せです。私は皆さんを誇りたい。皆さんが皆さんの夢を育むために努力する全ての道に、真の父母様の祝福と愛がいつも共にあるということを忘れないでください」

1-2men05全世界から集った二世圏1200 余名は、真の父母様から溢れんばかりの真の愛を受け、HJ 天苑で天に対する「孝情」の伝統精神を相続し、創造主天の父母様に似た、真の愛を実践する天一国の真の主人になることを目指して今日も前進しています。