【祝福伝道の証】 拉致監禁した両親が祝福を受け入れてくれた!

新潟教区 長岡教会 竹野敦子  10 年前から、両親の「祝福」を願い、祈願書も書きながら取り組んできました。  私は、大学生2年の時に東京で復帰されました。卒業式の日、母に「東京見物したいから、ドライブしようね」と言われ