私の出会った文先生 ~直接侍る中で見た精誠の生活~

阿部知行(777双)  1980年秋、妻が訪韓した折に突然、真のお母様(韓鶴子総裁)が「日本の食口(教会員)夫婦が真の家庭に仕える時が来た」とおっしゃり、不足だらけの私たち夫婦が、その任にあたることになりました。今よりも