栃木教区の祝福式に老若男女が参加

1 月21 日、栃木教区において今年初めてとなる「2017天地人真の父母様天宙既成祝福式」が行われ、既成8組、独身20組の合計28 組の祝福家庭が誕生しました。今回は20代から80代まで幅広い年齢層のカップルが参加。老い

真の父母様に照準を合わせて飛躍しよう

副会長兼青年学生局長 田中 富広 新年、明けましておめでとうございます。 2016 年は、天の摂理に逆行する「反グローバリズム」ともいえる波が拡がり、日本も対岸の出来事として見過ごすことができない影響を受けています。 「