私の出会った真のお母様 ~韓国語で伝えられた感謝の気持ち~

郷佳代  私は小学校卒業後、韓国に留学し、中学・高校を韓国で過ごしました。卒業後は日本に帰ってきて大学に入学し、それと同時にCARPの学舎に入寮しました。今はCARPのスタッフとして公的に歩んでいます。  今回、真のお母

私の出会った文先生 ~お父様を日本語から解放させてあげたい一心で語学学ぶ~

茂木福美(6000双)  「アジョマ オヌナラ サラミヤ」(おばさん! どこの国の人)2009年4月当時、水澤里修練所で行われていた宣布教育(当時本体論)の訓読会の時間に、訓読することになった私にお父様(文鮮明師)が、突

天一国経典『天聖経』への批判に対する応答

御言研究室次長・太田朝久  真のお父様(文鮮明師)の聖和(逝去)後、天が私たちに願っておられることは、真のお父様と「最終一体」となられた真のお母様(韓鶴子総裁)を中心に、統一家が一丸となってみ旨に邁進することです。そして