西日本豪雨被災地で支援活動を展開

7月5日から8日にかけて西日本を中心に降り続いた豪雨により、各地で甚大な被害が発生しました。家庭連合の教会員の中にも、自宅や職場などが全半壊したり、床上・床下浸水の被害を受けた家庭が多数あり、避難生活を余儀なくされている

2万名大会における真のお母様のみ言

尊敬する内外貴賓、各界指導者、政界を代表した議員、平和大使、そして宣教 60周年を迎えて一堂に会した家庭連合の祝福家庭の会員の皆さん、お会いできて嬉しいです。(拍手) 今日家庭連合は、人生(歴史)において60周年を迎える